savanna blog

savanna.io に関するお知らせなどを書いていきます

絵文字を書きやすくなりました

GitHubのように、:smiley: と書くことで 😃 が書けるようになりました。自動補完付きです。どうぞご利用ください。

f:id:willnet:20180603184627g:plain

所感

先月子供が生まれました👶動けない妻に代わって毎日の食事を用意しているのですがなかなか大変ですね…。クックパッドにめっちゃお世話になっています🦁

未読メッセージを通知するメールがすぐ届くようになりました

これまで、未読メッセージがあるときは一日おきにメールで通知していました。これだと送られてきたメッセージにすぐ気づくことができずに、返信に間が空いてしまいますね。そこで、このたび最長10分ほどでメール通知するように仕様を変更しました。

また、これまで未読状態が続いている場合は何度もメールを送信していたのですが、意味があまりないと考え一回だけ送るように仕様を変更しています*1

10分でも遅い!俺はすぐに通知がほしいんだよ!という方はブラウザPush通知機能をお試しください。

どうぞご利用ください🦁

所感

最近筋トレをしているのですが、デッドリフトのときに背筋よりも握力が先に尽きるのでハンドグリップを買ったほうがいいのだろうかと思っています。オススメの握力の鍛え方があったら教えてください。

*1:あくまで未読メッセージの通知のみです。お仕事状況変更の通知は今後対応する予定

savanna.ioを一般公開しました

本日開催されたRails Developers Meetup 2018にて、esa社赤塚さんによる「ノンデザイナーのためのコンセプト & ロゴ作り実践講座 feat. savanna.io」という発表がありました。スライドはこちら。savanna.ioを題材にして、ウェブサービスのコンセプトといい感じのロゴの作り方について話していただきました。

speakerdeck.com

前々からsavanna.ioをご利用いただいている皆さんはすでに気づいていると思いますが、赤塚さんのお陰でここデザインが見違えるように変わりました。赤塚さんありがとうございます。

savanna.ioはこれまでベータ版として限られた人にだけ利用していただいていましたが、今日の発表を区切りとして、ベータを外し一般公開とすることにしました。これからたくさんのユーザの方に対して、楽しく使えるサービスにしていくよう機能改善を進めていきます。ご期待下さい!

この文章を読んで、savanna.ioを使ってみたいと感じてくださった方へ

たいへん申し訳ないのですが、ユーザの登録方法はこれまでと同じく招待制です。興味のあるweb系エンジニアやデザイナーの方は、savanna.ioを利用している知り合いを探して招待してもらってください。

ユーザ名を追加しました

これまで、サバンナのユーザ情報を見るためのURLは https://savanna.io/users/1 のようなものでした。

ベータ版の段階では特に問題ありませんでしたが、これからの展開を考えると、twitterfacebookのようにURLをもっとわかりやすい、共有しやすい形式にしておくのが大事だと考えURLの仕様を変更いたしました。

これからは、https://savanna.io/@willnet のようなURLになります。

このURLを実現するために、従来の「名前」とは別に「ユーザ名」という属性を追加しました。twitterのように、

  • ユーザ名はURLを構成するもの
  • 名前は表示のためのもの

と役割が分かれています。

どうぞご理解のほど宜しくお願いします。

2018年3月23日現在サバンナに登録されている皆様へ

ユーザ名を弊社の判断で仮に設定しています。もし変更したい場合はフィードバック欄から、変更したいユーザ名をお知らせください。ユーザ名として使える条件は以下のとおりです。

  • 他のユーザと重複がない
  • 予約語でない(例えばhelpなどのユーザ名は取得できないようにしています)
  • 3文字以上15文字以内
  • 使える文字種は英数字とアンダースコア

利用規約とプライバシーポリシーを作成しました

これまでベータ版として、限られた人のみに公開していたため利用規約やプライバシーポリシーは特に定めず運用していました。しかしもっと多くの人に使ってもらうための準備として、この度利用規約とプライバシーポリシーを作成しました。

これからユーザ登録される方は利用規約への同意が必須になります。すでにサバンナのユーザの方は、それぞれ一度目を通していただき内容に同意していただくようお願いします。

内容に関してご意見がありましたらフィードバックいただけると助かります!

サバンナミートアップ#1を開催しました

サバンナユーザと開発元のコミュニケーションイベントとして、サバンナミートアップ#1を開催しました。

3年前にベータ版を公開したあたりで、ミートアップやりたいなと思っていたのですがなかなか時間が取れず3年経ってしまいました。今回ついにIssueをクローズできて満足感でいっぱいです。

f:id:willnet:20180319220856p:plain

ミートアップの内容自体も(事前に想定していた以上に)満足感のあるものでした。ビール片手にサバンナをどのように育てていけばいいか相談して、私(@willnet)一人では思いもつかないようなアイデアをたくさんもらいました*1

サバンナ相談会の後は3つのLT。

  • @ken_c_loさんによるサバンナのデザイン改造についての話
  • @u1tnkさんによる単価の決め方の話
  • @ginkounoさんによる人材紹介会社との付き合い方の話

@ken_c_loさんの話は今週末のRails Developers Meetup 2018で詳しい話が聞けるので、興味のある人はぜひどうぞ。

@u1tnkさんと@ginkounoさんの話は他の場所では聞けない話でした。普段勉強会などで集まっても、フリーランス(的な人)だけで話すことめったにないので、このような場所は貴重なのではないでしょうか。

懇親会(2次会)も多くの人が残りフリーランス話に花を咲かせました。

時期はまだまだ未定ですが、サバンナミートアップ#2も開催するつもりですのでまたそのときはよろしくお願いします!

*1:Issueに追加しておいたので、savannaのGitHubリポジトリにアクセスできる方は見てみてください